【フォトフェイシャル】失敗したくない方向け!!美容クリニックの選び方

「フォトフェイシャルをする時のクリニックの選び方は?」
「そもそも美容クリニックのフォトフェイシャルってどんな効果があるの?」
「自分に合った美容クリニックを知りたい」

上記でお悩みではありませんか?

実際に現状「美容クリニック 選び方」等と検索しても、美容クリニックの利用経験がない人が執筆した信憑性に欠ける記事や専門家が執筆した解読が難解な記事しかなく、素人が目にしても理解できない記事が多いです。

パーソナルジムの実店舗ダイエットパートナー」の運営も行い、数々の健康改善のお手伝いをしている株式会社FiiTがフォトフェイシャルについて分かりやすく簡潔に解説します。

フォトフェイシャルについて詳しく知りたい人は、この記事を全て読み込むことで、フォトフェイシャルで得られる効果・自分に合った美容クリニックの選び方について深く理解することができることをお約束します。

フォトフェイシャルとは?

フォトフェイシャルとは、美容クリニックでできる施術の一種で、肌の光治療を指すものです。フォトフェイシャルの光は、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることが可能です同時に、コラーゲンを増生することにより、肌のキメや質感を整え、ハリのある肌を保ちます。

年齢を重ねるごとに気になるシミ・そばかすくすみ赤ら顔小じわ毛穴の開きハリなどの肌老化が気になる人は多いはずです。そんな方はフォトフェイシャルを行うことにより、これらの悩みを改善することができます。またメスを使用しない美容施術ですので、肌への負担とダウンタイム症状が少ないことが、フォトフェイシャルの大きなメリットです。

フォトフェイシャルの機種毎による特徴

フォトフェイシャルといっても、その種類には様々なものがあります。フォトフェイシャルで使用する機種によって、得られる効果も異なるので要注意です。

ここではフォトフェイシャルの機種による特徴について解説します。これからフォトフェイシャルを受けることを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

M22

M22は、フォトフェイシャルとして最も多く使用されている機種です。M22は、レーザーやIPLのパイオニア的存在である、『ルミナス社』が製造している機種になります。

M22の特徴は、熱エネルギーを圴一に等分することが可能であることです。OPT(オプティマス・パルス・テクノロジー)と呼ばれるシステムによって、照射される光を複数回に分けることにより、ムラなく圴一に光照射を行うことが出来ます。

光を均一に等分し照射することによって、肌へのダメージを最小限に抑え、かつ火傷のリスクを低減することが可能。ターゲット部分にだけ絞った照射ができるので、ダウンタイムの症状も少なく治療することが出来ます。

ステラM22

ステラM22は、前述した『M22』のグレードアップ機種です。2021年2月に厚生労働省による許可を取得し、既に多くの美容クリニックで、M22に変わる機種として導入されています。

ステラM22の特徴は、9つのフィルターを搭載し、肌の状態に合わせてピンポイント治療が可能であることです。照射面積を細かく設定することができ、従来機器であるM22より更にピンポイントでムラのない光照射が可能になりました。

またヘッド部分はサファイアガラス製となっており、かつM22と同様に肌を冷却しながら照射するため、直接肌に触れる部分に痛みが軽減されるよう工夫がなされています。

オーロラ(フォトRF)

オーロラ(フォトRF)は、IPLの光エネルギーと高周波エネルギーを組み合わせた治療ができるフォトフェイシャル機器です。オーロラ(フォトRF)を製造しているのは、米国の医療機器メーカーである『Syneron Medical社』になります。

オーロラ(フォトRF)の特徴は、光エネルギーの出力を低くし、その補完として高周波エネルギーを照射できることです。このシステムにより、日本人などメラニン色素が多い肌質の人でも、施術中の痛みやダウンタイムの症状を和らげることが出来ます。

またオーロラ(フォトRF)による、高周波エネルギー照射は、真皮層へエネルギーを届けることができるので、シミやくすみを改善することが可能。光エネルギーと高周波エネルギー両方のメリットを一台で得ることができる機器です。

ルメッカ

ルメッカは、イスラエルの医療機器メーカーである『INVAZSIX社』が製造するフィトフェイシャルに適したIPL治療機です。M22やオーロラ(フォトRF)に比べると日本での導入実績数は少ないですが、人気の高い機種になります。

ルメッカの特徴は、薄いシミの治療に適していることです。多くのIPL治療器はエネルギー効率15%程であるのに対して、ルメッカのエネルギー効率は40%と高く設定されています。これによって治療が難しい“薄いシミ”にも高い効果を発揮することが可能です。

また高パワーでの出力が可能であるため、治療は1〜2回で完了する場合があります。治療完了までの期間は求める効果や肌の状態によって左右されますが、ルメッカなら他の機器より早く治療完了をさせることが可能です。

セレックV

セレックVは、韓国の医療機器メーカー『Jeisys Medical社』が製造する機器です。1台で9種類のハンドピースフィルタが搭載されており、あらゆる肌悩みにアプローチすることができます。

セレックVの突出した特徴は、火傷のリスクを極限まで低減していること。搭載する『ATC(Automatic Tempurature Controller)は、表面温度モニターシステムとなっており、設定温度を超えると自動で照射をストップするため、万が一の施術ミスを無くします。

セレックVは、M22やオーロラ(フォトRF)に比べて導入実績が少ないものの、値段も手頃であるため徐々に美容クリニックでも実装されている機器です。これから日本の美容クリニックでの導入台数も増えてくることが予想される機器になります。

フォトフェイシャルのメリットとデメリット

フォトフェイシャルのメリットとデメリットについて、それぞれ解説していきます。メリットとデメリットの両面を理解したうえで、フォトフェイシャルの施術を受けるかを検討してください。

フォトフェイシャルのメリット

顔全体の肌トラブルを改善できる

フォトフェイシャルが持つ最大のメリットは、顔全体の肌トラブルを改善できることです。シミ・そばかす・くすみ・毛穴開きなど、ほとんどの肌トラブルをフォトフェイシャルによって改善することができます。

肌トラブルの大きな原因となるのは、メラニン色素の沈着。フォトフェイシャルの照射による光エネルギーは、メラニン色素に吸収されメラニンを分解します。メラニン色素が分解されることにより、シミやそばかすなどの改善に繋がるでしょう。

また光の照射により細胞の働きが活発化され、コラーゲンの生成を促進することが可能です。熱エネルギーによって循環も良くなるので、くすみや色ムラ、色素沈着を起こした茶クマの改善にも期待できます。

肌の引き締め効果を得られる

フォトフェイシャルによる施術効果は、肌トラブルの改善のみではありません。様々な肌トラブルを改善すると同時に、肌そのものを引き締め、これまでよりハリやツヤのある肌へ導いてくれます。

フォトフェイシャルの施術では、光照射の波長を自在に変えることが可能です。波長を変えることによって、たるんだ肌への引き締め効果を期待することができます。

肌の奥深くにある細胞を活性化させられるので、肌の栄養源となる「エラスチン・ヒアルロン酸・コラーゲン」の生成を促進させることが可能です。年齢と共に肌の老化が気になる人は、ぜひフォトフェイシャルによる光照射を検討してみてください。

肌へのダメージが少ない

フォトフェイシャルは、肌トラブルの改善・肌の引き締め効果を与え、かつ肌へのダメージが少ない美容治療です。施術にメスを用いないため、傷跡が残る心配もありません。

フォトフェイシャルに似た美容治療には、レーザー治療があります。レーザー治療は、フォトフェイシャルに比べて効果の即効性が高いものの、肌へのダメージは高いのが弱点です。フォトフェイシャルはレーザー治療に比べて、痛みも少なく、ダウンタイムの症状も軽いので、施術後すぐにメイクや洗顔を行うことができます。

また、これまで敏感肌体質により、肌の美容治療が難しかった人でも、フォトフェイシャルによる施術であれば受けられる可能性が高いです。もちろん医師の診療のうえ施術が実施されますので、ぜひ一度医師へ相談してみてください。

フォトフェイシャルのデメリット

副作用のリスクがある

フォトフェイシャルのデメリットの一つは、副作用のリスクがあることです。フォトフェイシャルに限らず、どんな美容治療においても副作用のリスクは避けられません。また、ホームケアによる外用剤の塗布であっても、副作用が発生するのが実状です。

フォトフェイシャルによって起こり得る副作用としては、肌の赤みや腫れがあります。特に敏感肌の方は、これらの副作用が発生しやすいです。しかしこれは一時的なもので、通常であれば時間の経過と共に赤みや腫れは引いていきます。

万が一、赤みや腫れが引かない場合は、施術を受けたクリニックの医師に直ぐ相談することが重要です。早期に医師へ相談することにより、副作用の症状を回復させることに繋がるでしょう。

複数回の施術が必要になる場合も

フォトフェイシャルの施術効果を十分に得るためには、一度だけでなく、複数回の施術を受ける必要がある場合が多いです。肌へのダメージが少ない分、十分な効果を得るためには、複数回の光照射が必要となります。

薄いシミ・くすみ・そばかすなどの肌トラブルの改善は、一度の施術で効果を得られる場合が多いです。一方で、深いシワの改善や肌のハリやツヤなどの肌質改善には、複数回の施術が必要になることがあります。

また妊娠中の方や過度の日焼けがある人は、フォトフェイシャルの施術そのものができないケースもあるので注意が必要です。施術回数や施術そのものが可能かを医師によく相談することが重要になります。

フォトフェイシャルにおける美容クリニックの選び方

フォトフェイシャルにおける美容クリニックの選び方を解説していきます。

これからフォトフェイシャルを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

自分に適した治療法があるか

フォトフェイシャルを美容クリニックで受ける場合の大前提として、該当クリニックの治療法を確認しておくことが必須です。自分が受けたいフォトフェイシャルの治療法があるかをしっかりと確認しておきましょう。

前述した通り、フォトフェイシャルを行うための機器には様々な種類があります。機器によって得られ効果やメリット・デメリットは異なっているので、前述した機器の特徴を参考に、自分に合った機器を予めある程度は理解しておきましょう。

また、美容クリニックのホームページなどで、フォトフェイシャルの具体的な施術方法について確認することも大切。もし施術方法に関して明記されていなければ、クリニックに直接電話して聞いてみるのも有効です。

信頼できる医師がいるクリニックを選ぶ

美容クリニックを選ぶ際には、信頼できる医師がいるかが重要です。信頼できる腕の良い医師がいれば、治療が成功するだけでなく、安心して施術を任せることができます。

フォトフェイシャルを含む美容クリニックでの美容施術は、手術やダウンタイムによるリスクが高いです。手術に失敗すれば、後遺症が残る危険性もあります。万が一の医療事故を未然に防ぐためにも、腕の良い医師がいる美容クリニックを選択することが重要です。

信頼できる医師を見つけるためには、まずクリニックのレビューなどをチェックしてみましょう。医師に対する利用者の口コミを見れば、クリニックと医師の評判を事前にチェックすることができます。

アフターケアが充実しているか

美容クリニックを選ぶ際には、アフターケアの充実度も非常に重要です。アフターケアや術後のアフターサービスが充実しているクリニックであれば、安心して施術を受けることができます。

美容施術におけるアフターケアには、主にダウンタイムを抑えるための点滴や薬の処方が代表的です。ダウンタイムの症状は人によって異なっており、場合によっては薬などの処方が必要になります。

またアフターサービスの一環として美容クリニックの中では、術後の定期通院サービスを実施しているお店もあります。特別なダウンタイムの症状が発生していなくても、担当医師の診察を受けることができます。

予算内の料金であるか

美容クリニックを選ぶ際には、かかる費用にも目を向けることが重要です。フォトフェイシャルは、施術方法によって料金が異なります。

美容クリニックによっては、フォトフェイシャルに高額な料金設定をしている場合も多いです。必ず一つのクリニックだけではなく、いくつかの美容クリニックを候補として選びましょう。

また美容クリニックによっては、モニタープランやクーポン、会員割引などを実施しているお店も多いです。これらのサービスを活用することで、大幅に費用を抑えることも出来ます。ぜひ該当のクリニックが行っているサービスにも目を向けてみてください。

カウンセリングの対応に着目する

美容クリニックを選ぶ際のポイントとして、カウンセリングの対応に着目してみましょう。カウンセリング時のカウンセラーや医師の対応が悪いクリニックに通うのはおすすめしません。

基本的にどの美容クリニックでも無料でカウンセリングを受けることが可能です。もちろんカウンセリングを受けたからといって、必ずしも施術を受ける必要はありません。カウンセリング時の対応が悪ければ、迷わず施術を受けずに帰宅しましょう。

またカウンセリング時の対応は、ある程度クリニックのレビューで事前にチェックすることができます。「無理な勧誘を受けた」「カウンセラーの対応が悪かった」という口コミがあれば要注意です。

フォトフェイシャルにおすすめの美容クリニック

フォトフェイシャルにおすすめの美容クリニックを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

湘南美容外科

施術メニュー 回数 料金(税込)
フォトRF 1回
5回
9,980円
44,000円

湘南美容外科は、大手美容外科として高い知名度と全国110院展開という規模を誇る人気の美容外科です。フォトフェイシャルも多くの症例数を誇ります。

湘南美容外科では、フォトRF(オーロラ)を使用したフォトフェイシャルを得意としているのが特徴です。オーロラ(フォトRF)の特徴は、光エネルギーの出力を低くし、その補完として高周波エネルギーを照射できることです。このシステムにより、日本人などメラニン色素が多い肌質の人でも、施術中の痛みやダウンタイムの症状を和らげることが出来ます。

またフォトRF以外にも『フォトシルクプラス』と呼ばれる施術も可能です。フォトシルクプラスは、しみ・くすみ・色ムラ・毛穴開きなど様々な肌悩みにアプローチできるフォトフェイシャルのメニュー。いずれのメニューを選択すべきかは、経験豊富な医師が判断してくれるので安心です。

湘南美容外科

TCB東京中央美容外科

施術メニュー 回数 料金(税込)
ライトフェイシャル 初回
2回目以降
5回コース
2,040円
21,800円
40,600円

TCB東京中央美容外科は、シミ・肝斑治療・医療脱毛など、幅広い美容施術で高い評判を得ている美容クリニックです。フォトフェイシャルの評判も非常に高く、多くの症例数を誇ります。

TCB東京中央美容外科が提供する『ライトフェイシャル』では、薄いシミ・そばかす・くすみ・美肌・小じわ・たるみなど、多くの肌悩みを改善することが可能です。また痛みを減らすことにこだわっているため、施術時の痛みはもちろん、ダウンタイムも少なくて済みます。

また料金設定は、2回目以降は割引が適用されるため、フォトフェイシャルを続けて行う場合にも費用を抑えることが可能。5回コースも用意されているので、複数回のフォトフェイシャル施術を受けたい人でも安心です。

TCB東京中央美容外科

東京美容外科

施術メニュー 部位 料金(税込)
ルメッカ 顔全体

手のひら
27,500円
16,500円
16,500円

東京美容外科は、全国的に高い知名度を誇る人気の美容クリニックです。フォトフェイシャルも高い人気を誇っており、豊富な症例実績から一人一人に合ったメニュー・プランを提案してくれます。

東京美容外科のフォトフェイシャルでは、ルメッカを採用。ルメッカの特徴は、薄いシミの治療に適していることです。多くのIPL治療器はエネルギー効率15%程であるのに対して、ルメッカのエネルギー効率は40%と高く設定されています。これによって治療が難しい“薄いシミ”にも高い効果を発揮することが可能です。

また東京美容外科は、『モニター限定プラン』が用意されていることも特徴。モニターになれば、通常利用時よりも割安でフォトフェイシャルを受けることができます。他の美容施術に比べて料金が高額になりがちなフォトフェイシャルですが、モニターになれば通常よりも割安で施術を受けることが可能です。

東京美容外科

聖心美容クリニック

施術メニュー 部位 料金(税込)
セレックV 39,600円

聖心美容クリニックは、開院20年以上で得た豊富な実績から培ったノウハウと高いカウンセリング技術が魅力の美容クリニックです。プライバシー面も考慮されており、他の利用者と顔を合わせることもほとんどありません。

聖心美容クリニックでは、セレックVを採用。セレックVの突出した特徴は、火傷のリスクを極限まで低減していることです。搭載する『ATC(Automatic Tempurature Controller)は、表面温度モニターシステムとなっており、設定温度を超えると自動で照射をストップするため、万が一の施術ミスを無くします。

さらに聖心美容クリニックでは、カウンセラーではなく、医師が直接カウンセリングを行ってくれるのも特徴のひとつ。豊富な実績と経験から利用者に合った施術法を提案してくれます。

聖心美容クリニック

品川美容外科

施術メニュー 部位 料金(税込)
フォトシルクプラス ホホ下全体
顔全体
手の甲
7,990円
8,640円
9,990円

品川美容外科は、数ある美容クリニックのなかでも特に‟シミ取り”を得意とする美容クリニックです。フォトフェイシャルにおいても、シミ取りを考慮したメニューを提供しています。

品川美容外科が提供している『フォトシルクプラス』は、従来のフォトフェイシャルよりもメラニン粒子(シミ本体)の分解機能に優れているのが特徴です。そのため通常のシミ取り治療では改善の難しい、薄いシミにも効果を示すことができます。

さらにBMC会員限定メニューを用意しているのが特徴。入会金550円を支払うことで、BMC会員になり、より割安でフォトフェイシャルを受けることが出来ます。よりお得にフォトフェイシャルをしたい人は、ぜひ会員入会を検討してみてください。

品川美容外科

【フォトフェイシャル】美容クリニックの選び方まとめ

今回は、フォトフェイシャルを受ける際の美容クリニックの選び方について解説しました。

フォトフェイシャルは、多くの女性に人気のある美容治療です。しかし美容クリニックによって、フォトフェイシャルで得られる効果や料金は違ってきます。

これからフォトフェイシャルを受けることを検討している人は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。